工事車両の搬入出ルート

TOP > 工事車両の搬入出ルート > 発進立坑の工事車両ルート

発進立坑の工事車両ルート

準備工事時 工事車両搬入出ルート

図:準備工事時 工事車両搬入出ルート

準備工事時は、作業基地の北側ゲートより搬入出を行います。

工事車両の走行については原則8:30~17:00とし、ゲートには交通誘導員を配置します。

シールドトンネル施工時 工事車両搬入出ルート

図:シールドトンネル施工時 工事車両搬入出ルート

全ての工事車両は環七通り沿いに設置した搬入路から作業基地に入場します。

退場ルートは、トレーラー等の大型車両と土砂を搬出するダンプトラックで異なります。

トレーラー等の大型車両は、直接環七通りの本線に合流します。
土砂を搬出するダンプトラックは搬出台数も多いため、側道を通って野方陸橋でUターンして環七通りに合流します。

ダンプトラックの走行については、原則8:30~17:00としますが、トレーラーによる資材搬入については、早朝・夜間に行うことがあります。